助成金は申請書類が多い

63caf0efbd202ab47524412ce28cf654
助成金を一度は申請したことある会社なら分かると思いますが、申請書類が多いです。
申請書類に加えてそれに添付書類が加わるとかなり大変な作業になります。

なぜこんなに申請書類や添付書類が多いのかというと助成金の不正受給の防止のためです。

助成金は無料でもらえるお金であるためその誘惑に負けて不正受給に手を染めてしまう会社が中にもいます。そのため助成金で不正受給をしないように申請書類に書く項目を多く設けています。

添付書類に労働者名簿や賃金台帳やタイムカード(出勤簿)などの添付書類をつけているのは実際にその人が働いているかどうか確認するためです。助成金の中には運転免許証や住民票の添付を要求してくる助成金も中にはあります。

申請書類が多いのは助成金の不正受給を防止するためということです。

助成金の無料診断をしませんか?

1column_banner_joseikin1