偽社会保険労務士に注意

4fa907610c6c31b3a47f0ffbd225d5be
労働社会保険に関する申請書等の作成及び届出の業務や労働社会保険法令に基づく帳簿書類の作成業務などについて、業として行えるのは、社会保険労務士法により社会保険労務士の資格を付与された社会保険労務士だけです。

アウトソーシング等を行う法人組織、経営コンサルティング会社等の無資格者や、労務管理士などと称していても社会保険労務士でないものが上記の業務を行えば、社会保険労務士法違反となります。
また、無資格者が、労働社会保険諸法令に基づく申請書等及び帳簿書類を作成する機能を備えた給与計算システム等を使用することも同様に社会保険労務士法違反です。
国家資格者である社会保険労務士は、社会保険労務士証票及び都道府県社会保険労務士会会員証など身分を証明するものを所持しています。
(愛媛県社会保険労務士会のサイトより引用)

社会保険労務士は、社会保険労務士証票や都道府県労務士会会員証など身分を証明するためのものを所持しています。
社会保険労務士証票には登録番号があります。もし不安ならば本当に社会保険労務士の登録をしているかどうか社会保険労務士会に照合してみてください。(私は登録番号第38060011号です。)

愛媛県社会保険労務士会
(089)947-8228