きっかけは何でも構わない

自分は何かを始めるときは結果オーライで考えています。

社労士になりたくてなったわけではなくたまたま年金に興味をもって社労士という職業を知って勉強して合格して開業しました。

たまたまなったのですが自分は社労士という仕事は大好きです。

マラソンもたまたま愛媛マラソンが50回の記念大会で申し込んだだけです。でもマラソンは自分の趣味でなくてはならないものになっています。

自分の人生はたまたまが多いです。でもそれでもいいと思います。きっかけは何であれそれを続けたらそれが自分の好きなものとなりそれが仕事となったりなくてはならないものとなります。

自分が少しでも興味をもっているのならそれをやってみるといいと思います。


やらない後悔もよりもやって後悔する方がいい