SaaSについて

先日契約した社労夢ハウスはSaaSで結び人事・労務の総合環境を作るものです。
ところでSaaSって何?(+_+)

SaaS(Software as a Serviceの略、サース)とは、ソフトウェアをネットワーク経由のサービスとして提供・販売する形態である。
(ウィキペディアより)
従来ならばパッケージソフトを購入してそのソフトを自分のパソコンに入れてソフトのサービスを受けるという形でした。
しかし従来のパッケージソフトはは自分の使用したい機能だけダウンロードして使うことはできず余計な機能までパソコン内に入れておかなければならないため使っていない機能にまでお金を払わなければならないというものでした。
その解決策として生まれたのがSaaSです。
SaaSは自分の使いたい機能だけをネットワークを通じて利用することができます。
これによりユーザー側は使用したサービスに対してのみの料金ですむようになります。
社労夢ハウスでは色々なサービスを受けることができます。
◎ネットde受付
業務連絡、入社・退職等の連絡をWEBから入力することによって業務の進捗管理を可能にします。
総務担当者の方の業務の軽減を実現します。
また、本店・支店など拠点が複数あっても、管理権限の方はすべての情報を確認することができます。

◎ネットde就業
全国に点在する支店・営業所等の複数の拠点の勤怠情報等を一括管理することが可能となり、距離を越えたスピーディな対応が可能となりました。総務担当者の業務の軽減とともに確実な労働時間の状況把握はリアルタイムにできます。

◎ネットde賃金
勤怠入力をして支給明細などの印刷ができる給与計算サービスです。
社会保険料などの確認は社会保険事務所で行いますので、事務所では保険計算を社労士事務所に任せて安心して給与計算ができます。

◎ネットde台帳
事務所の総務担当者の方が、社員の基本的な住所や生年月日、健康保険、厚生年金の等級、保険料、家族情報などを検索、閲覧、印刷できるサービスです。

◎ネットde規則
就業規則の過去の改定履歴が日付順に閲覧、印刷ができるサービスです。

◎ネットde署名
e-Gov電子政府総合窓口を使って資格取得・喪失・算定、月額変更などの手続きを処理します。
事業所ではWEB上で手続きの内容を確認した後、電子署名を行います。
全国にある支店・営業所の手続きを一括管理することができます。
◎マイページ
社員の方がIDパスワードを入力してログインしてもらうページです。
就業管理の打刻画面、個人のスケジュール管理、会社からのメッセージの表示、地図検索等が利用できます。
パソコンだけではなく携帯からもマイページを見ることができます。
社員ひとりひとりにIDパスワードが振り分けられます。
◎ネットdeスケジュール
個人のスケジュール管理機能として、月単位、週単位、また日ごとの時間単位での入力と閲覧が可能です。
またスケジュール帳を共有することで他のメンバーのスケジュールに自分の予定を追加して伝えることができます。
私の顧問先にはこの機能のうち
ネットde受付
ネットde署名
マイページ
ネットdeスケジュール

この機能は無料で使用することが可能です。
もうすぐ社労夢ハウスは稼働しますので今しばらくお待ちください。