3年以内既卒者(新卒扱い)採用拡大奨励金

厚生労働省が3年以内既卒者を新卒扱いするということがニュースで発表されましたが、それに伴って新しい助成金ができました。
3年以内既卒者(新卒扱い)採用拡大奨励金

●どんな人を雇い入れたら奨励金が支給されるのか

大学等を卒業後3年以内の既卒者で、1年以上継続して同一の事業主に正規雇用された経験がない人
大学等とは、大学、大学院、短大、高専および専修学校等をいいます。
ハローワークまたは新卒応援ハローワークに求職登録している人に限ります。
平成22年度においては、平成20年3月以降に大学等を卒業した人が対象になります。

●奨励金の支給対象となる事業主
卒業後3年以内の大卒者も応募可能な求人をハローワークまたは新卒応援ハローワークに提出し、そこからの紹介により、卒業後3年以内の大卒者等を正規雇用として雇い入れた場合

●奨励金の金額
正規雇用での雇い入れから6ヶ月経過後に100万円を支給
奨励金の支給は同一事業所に1回(100万円)となります。