淡路島に行きたい

今日は前回の記事で書いた通り四国八十八ヶ所巡りを始めて1周年記念日です。
四国八十八ヶ所巡りの楽しさに目覚めて去年の11月に結願を達成しました。
私の趣味はドライブなので今度はどこに行こうか考えたのですが行きたい場所が見つかりました(・∀・)
淡路島に行きたい
みかんの国愛媛で働く社労士岩本浩一
写真は日本の島へ行こう からお借りしました

淡路島(あわじしま)は瀬戸内海東部に位置し、瀬戸内海では最大の島である。令制国名は淡路国。近畿地方、兵庫県に属し、現在は北から淡路市・洲本市・南あわじ市の3市で区分される。

北東から南西へかけて細長く伸びる淡路島は南北約53km、東西約22km、周囲約203kmで、北部では幅5kmから8kmと細く南部で幅が拡がっている。シンガポール島とほぼ同じ面積を有し、本州4島を除くと対馬に次いで第7位の面積を持つ。 大阪湾、播磨灘、紀伊水道に四周を囲まれ、北端の松帆崎で明石海峡に、南東端の生石鼻で紀淡海峡に、南西端の門崎(とさき)で鳴門海峡にのぞみ、本州四国連絡道路の神戸・鳴門ルートで本州・四国と繋がっている。
ウィキペディアより引用

バスで大阪に行く時はいつも淡路島を通ります。
しかしバスなのでそのまま素通りするため淡路島がどんなところなのか分かりません。
淡路島は平成7年1月17日阪神・淡路大震災があった場所でもあります。その地震のことを風化させないために震災記念公園があります。
淡路島は色々な観光名所があるみたいなので是非行ってみたいのです。
また淡路島には島全体を宝船に見立てて島内に七福神を祀っているお寺が7つあります。
この淡路島の七福神めぐりもしてみたいのです。
淡路島にはいつ行こうか考え中です。
どうせ行くなら隅々まで回りたいので1泊はしたいなあ。
旅行は出かけるのも楽しいけどプランを考えるのも楽しいですね(・∀・)