営業は自由

昨日は士業勉強会でした。
新規開拓の方法やちょっとしたことでDMの反応率も高くなるということを教えてもらいました。
士業の人たちはどうしても営業が下手で待ちの営業が多くなっている人が多いです。
私は開業当初にFAXDMを使ったことがあったのですが、そのときに社会保険労務士会に呼ばれました。
どうもベテラン社労士の顧問先にFAXDMが来てしまったのでそれについて怒られました。
開業当初は右も左も分からなかったためごめんなさいと謝っていました。
しかし社労士の営業は自由です。
会社にとって有益な情報を提供しただけで法律違反を犯すような文書を送ったわけでもありません。
今の私なら
営業は自由なので怒られるのはおかしい
と反論しています。
社労士はサービス業だということを忘れている人が多いです。
顧問先を取られるということは自分自身のサービスが悪いということです。
社長が何を悩んでいるのか何を欲しているのか親身に相談に乗っていれば顧問先を取られるということはありません。
私ももし顧問先を取られたとしたらそれは自分のサービスが悪かったと反省して次はこのようなことがないように気をつけます。

昨日の新規開拓の話を聞いてさらにやる気が出ました。
また頑張るぞ!