中小企業子育て支援助成金の改正

中小企業子育て支援助成金は、一定の要件を備えた育児休業、短時間勤務制度を実施する中小企業事業主(従業員100人以下)に対して、育児休業取得者、短時間勤務制度の適用者が初めて出た場合に支給される助成金です。
詳しい内容はこちら
URL2中小企業子育て支援助成金

この中小企業子育て支援助成金の変更が予定されています。
(1)支給対象の変更
平成23年9月30日までに
育児休業を終了し、復職後1年継続勤務をした対象育児休業者までが支給対象となる予定です。
(但し、平成24年度予算にかかる部分はさらに変更の可能性があります。)
(2)支給単価の変更
支給要件を満たした日(育児休業終了日の翌日から起算して1年を経過した日)が平成23年4月1日以降である対象育児休業者から適用される予定です。

1人目

80万円(改正前100万円)

2人目から5人目まで

60万円(改正前80万円)