エミフルMASAKIのテナント決まる

 スーパーのフジ(松山市)は9日、伊予郡松前町筒井に4月末オープン予定の中四国最大級の大型ショッピングセンター(SC)「エミフルMASAKI」に入居するテナント183店を発表した。四国初出店は約3割の50店、愛媛初は半数近い83店。オープンを前に今月下旬にかけ、従業員約2000人の採用面接会を実施する。
 家族連れの買い物客が1日中楽しめる施設として広さ約2600平方メートルの大型体験型屋内遊園地「ソユーフォレストアドベンチャー」や託児所を設置。四国初ではベビー専門店「アカチャンホンポ」、愛媛初ではスポーツ用品店「スーパースポーツゼビオ」などが出店する。飲食店は約900席のフードコートのほか、レストランや喫茶店が約20店舗入る。
(愛媛新聞より引用)


2008年4月末にオープンする「エミフルMASAKI」のテナントが決まりました。エミフルMASAKIは松山市の隣町である伊予郡松前町にオープンするショッピングセンターです。
「エミフルMASAKI」という名前は一般公募で選考したもので「笑み+FULL」という造語だそうです。

中四国最大のショッピングセンターということでテナント数も半端なく多いです。テナントは約190店でそのうち四国初出店は50店、愛媛初は83店です。このテナント数もすごいですが、ここで雇用する人数も2000名とかなりの雇用創出になります。

私が住んでいる場所はエミフルMASAKIから10分ほど行ったところにあります。
すぐに行ける距離なので行き着けの場所になりそうな気がします。


大きな地図で見る