アナウンサーから松山市長へ

おはようございます(・∀・)
今日は私の所属する松山伊予倫理法人会のモーニングセミナーの日でした。
今回の講話者は去年の11月に松山市長になられた野志克仁さんでした。

photo:01

野志さんは愛媛の人なら知らない人はいないという愛媛の超人気番組「もぎたてテレビ」のメインキャスターでした。講演で自分が選挙に出ることによってもぎたてテレビのこと、勤めていた南海放送のスタッフのこと、そして家族のことも心配していました。
野志さんは自分で市政を変えていきたいという思いから立候補しました。
いくら「もぎたてテレビ」で愛媛県の人たちに顔を知られているとはいえ選挙となると100%当選するとは限りません。でもそれでも選挙に出て見事当選したことには頭が下がります。
講話は色々と松山市のことも話していました。
・松山市は防災士の人数が日本一だということ
・松山市は50万人都市で一番ゴミの排出量が少ないということ

松山に37年間住んでいますが知らないことばかりです(・∀・)
私は松山市が大好きです。
松山をよくしてもらうために野志市長には頑張ってもらいたいです。